スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
アフリカ ツアー
2月3日 7時間時差のせいなのか 朝早くめざめる。 しばらくすると トキコウのバカっぽい声で はっとして 同時にここは、日本じゃないことに気づく。

朝食前 江州音頭のSUKIAFRICAバージョンのアンサンブルを考えてると なんだかアフロビートがしっくり来るんじゃないかという気がしてきた。


ピーターとシュシュが 僕達の泊まっいる ホテルに来てくれて リハーサルができた。


その後 明日のライブ会場のMOYOでリハーサルをやった。 素晴らしいレストランで2階から 地下2階まで いろんなスタイルの部屋があった。


リハーサル後 僕は、ベースのシュシュのシスターの家に晩御飯を招待され ピーター、エリック、チウォニーソ、山北、カメラマンの 伊藤かおりさん達とよばれに行った。

ホテルまで向かえにきてくれたシュシュのシスターと旦那さんの車2台で行くことになり 僕は シスターの車に乗った。高速を走るシスターの車は 飛ぶように速かった。

家に着くと扉が自動的に開き アフリカぽくないなと勝手におもいながら 車をでると家の人達が 向かえていてくれた。


中にはビュッフェスタイルの肉料理中心のディッシュが大きいテーブルいっぱいに置いてあり。


超 腹が減ってたらすごいご馳走やのに 今 高速で飛んできて これ見たら 食欲が イマイチでなかった。


しばらく歓談して さっそくいただく。 一口食べると食欲が 蘇り その後は がっつり 全種類いただきました。 家には プールがあり お手伝いが2人 外には プールが あり ビバリーヒルズっぼいなと 行ったこともないのに 考えていた。 すっかりご馳走になり あとは ホテルにもどり寝ました。
スポンサーサイト
03/03 00:13 | 日記 | CM:0 | TB:0
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 KIMURA MASATO All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。