スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
アフリカツアー
2月11日 8:45ホテルをチェックアウトし 空港に向かう、 これが空港かと思われるぐらい 質素であった、見た目は ローカルバスの乗り場となんら変わらなかった。

飛行機で ザンジバルから ダルエスサラームに行き これから 最終地点のジンバブエのハラレ行きに 乗り込もうと 意気揚々と空港のカウンターに行ったら 飛行機が 遅れてるとの事だった 明日朝早く出るらしい、 しばらく マネージャーの ニコラが 粘ったが、らちがあかないので 結局 チケットをキャンセルして ケニアのナイロビ行きのチケットを手に入れる、 そこから ハラレに行くことになったが 時間がだいぶある マサトは 空港の周辺で 昼寝と決め込んだ。

ようやく 飛行機が飛び ナイロビ そして ハラレに着いた頃は もうすっかり遅い時間になっていた。
とりあえず 無事 ジンバブエに着けて良かった。 ホテルに直行 ストレートにベッドに倒れこんだ。
スポンサーサイト
04/07 13:40 | 日記 | CM:0 | TB:0
アフリカツアー
2月10日 遂に本番の日 マサトの足は ほとんど全快し 演奏には差し支えない状態になっていた。

演奏時間は 他のグループもいるので 1時間ちょうどである。

曲目も 当日まで ミーティングして ぎりぎり決まった。

今年は SUKIAFRICAを どこで知ったのか 日本人がツアーで来ていて、会場にも日本人の顔がチラホラ見れた。 うれしいかぎりである、


ステージでは PAの調子が悪く 厳しい状況では あったが 僕達がステージで演奏するやいなや 今まで座っていた 観衆が 立って 前に集まってきた。

1時間のステージは あっというまに終わったが、
ここに立てたことに 感謝と 喜びが沸き上がった。 そしてまた ここでやりたいと思った。
04/07 13:26 | 日記 | CM:0 | TB:0
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 KIMURA MASATO All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。