スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
コンガ
MASATOの使用する楽器をご紹介します。

・バタドラム

・シェケレ

・ニャティティ

コンガ

・ドラムス・ドゥンドゥン

-------------------------------------------------------------------

コンガ

【コンガ(Conga)】


コンガは、樽型の胴の上面にヘッド(皮)が張ってある打楽器の名称である。
元来キューバの民族楽器である。コンガの樽型の胴の部分の内部は空洞であり
胴自体の素材は木製、繊維強化プラスチック製のものがある。
またコンガは口径により呼称が異なり、口径が小さいものから順に
「レンキント」、「キント」、「コンガ(セグンド)」、「トゥンバドーラ」などど称されて
いる。一般に口径が小さいものほど高音にチューニングされる。 演奏スタイルは床に置き演奏者が椅子に座る座奏(※写真参照)と、スタンドを利用して演奏者が立って演奏する立奏の二つの演奏スタイルが一般的だが、他にもカーニバルの際など紐などで肩から吊るして演奏する場合もある。
また、多くの場合、異なる音程にチューニングされた複数のコンガを並べ、その中で中高音にチューニングされたものをメインに演奏する。
この時、座奏の場合はメインのコンガを両足で挟んで演奏する。(※写真参照)


-------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト
12/31 17:35 | 使用楽器紹介 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kimuramasato.blog118.fc2.com/tb.php/6-bea34615
* トラックバック *
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 KIMURA MASATO All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。