スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ライブ情報
MASATO(木村優斗)のライブ情報です。

"アフリカンナイト"
Sound of Africa 心に染み入る音 アフリカの大地を聴く

ワールドワイドに活躍するマサト(北海道)、
心に染みいるカリンバの音色を奏でるSHO(高知)、
アフリカからの力強いサウンドを奏でるニック(ケニア)
3人によるソロとコラボ、3ステージ Live


【木村優斗 プロフィール】

1984年ジャズドラマーを目指しニューヨークに渡米、
ジャズをはじめ世界中の音楽やミュージシャンに出会う。
特にドン・チェリー(トランベット)との共演で
ワールドミュージックの世界に目覚め、パーカッション奏者となる。
中でもニューヨークのキューバンコミュニティとの出会いで
アフロキューバの音楽にみせられ、Master BATA Drummerの
オーランド“ブンティア”リオスのもとで修業。
帰国後は「N'DANA」のメンバーとして、またソロとして
精力的に全国で活躍中。京都市出身。


【SHO プロフィール】

SHO(ex:KOH-TAO)/カリンバ 
(1996-2007年まで、カリンバや様々な民族楽器で演奏するグループ
KOH-TAOで活動。現在ソロ活動中) 
心に染みいるカリンバの音色を奏でるSHO
(高知・オリジナルカリンバも製作)


【NICK MAYUNGA プロフィール】

NICK MAYUNGA(ニック・マユンガ)
ケニア・ナイロビ出身。
幼少時代、音楽の師ともいえるジョージ・ニナとの
出会いをきっかけに音楽の世界にのめり込んでいく。
1995年、ケニアのミュージック・ダンスグループ
BAKULUTU KENYA【バクルトゥ・ケニア】に加入。
以後、アフリカンパーカッショニストとしてのみならず、
ダンサーとしても活躍。
スペインやイタリアでの公演経験を持つ。
多種多様なアーティストとの共演。他、
愛媛でDJEMBE【ジェンベ】やアフリカンダンスの
レッスンなどを開き、アフリカンパーカッション・ダンス
の普及に努めている。


●2010年3月19日(金)◇アートステーションおいでんか◇ Finished

場所:おいでんか(松山市大街道1-3-1 いよぎん南ビル)
時間:OPEN 19:00  START 19:30
料金:2000円

ワークショップ(ジェンベ・唄・ダンスetc)

Live後 21:30-22:30 参加費込み
(太鼓の数に限りあり。楽器・太鼓持参OK)

場所は、松山市の中心部・湊町(銀天街)にある
アートステーションおいでんか 4階ドラマ工房 アトリエTNE

-------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト
03/04 16:18 | スケジュール | CM:1 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kimuramasato.blog118.fc2.com/tb.php/95-4dc47fb1
* トラックバック *
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 KIMURA MASATO All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。